レイ・ブライアント・プレイズ No.1

youtu.

 

レイ・ブライアントの最大のヒット・アルバムにしてピアノ・トリオの大傑作と評されるCDを見つけて来ました!

1959年10月29日、11月5、6日の録音で、名だたるジャズ・ミュージシャンのオリジナルを取り上げている名盤である。

っと聞いては買わざるを得ない!

私はそのオリジナルを全て聴いているわけじゃないが、レイ・ブライアントの感性を通して素晴らしい演奏を聴けるのはこの上ない幸せだ!

 

<曲目>

1.デロネェのジレンマ

2.ブルー・モンク

3.ミスティ

4.スニーキング・アラウンド

 

<パーソネル>

レイ・ブライアント (ピアノ)

トミー・ブライアント (ベース)

オリヴァー・ジャクソン (ドラムス)

 

1959年10月29日、11月5,6日録音