ウィスパー・ノット / ウィントン・ケリー A面

ジャズピアニストのウィントン・ケリーは日本人受けするとの評判で、レコードやCDを買い集めたものだが、最初の出会いはFM放送のラジオ番組からだった♬♬
マイルス・デイビスのリズム・セクションでピアノを弾いているウィントン・ケリーを聴いた時からだった♬♬

 

今日は「ウィスパー・ノット」からA面を聴いてみましょう♬♬

 

f:id:wagamamakacchan:20200926210800j:plain

1.ウィスパー・ノット

2.アクション

3.ダーク・アイズ

<パーソネル>

ウィントン・ケリー (ピアノ)

ケニー・バレル (ギター)

ポール・チェンバース (べース)

フィリー・ジョー・ジョーンズ(ドラムス)

録音:1958年1月31日

 


ウィスパー・ノット / ウィントン・ケリー A面